エクセルギーハウス技術開発研究所

エクセルギーなLife&Housingラボ(NPO準備) 自然の循環性に生きる生活と住まい方:営みの提案交流ブログ

エクセルギーなライフ&ハウスジング技術開発研究所【NPO設立準備趣意書】

エクセルギーなライフ&ハウスジング技術開発研究所(NPO準備)

 

【住所】  〒183-0042  東京都府中市武蔵台1-30-5

              川上保衛方

【メールアドレス】  <25kawakami-sozaemon@jcom.home.ne.jp>

【ブログ】  Amebaブログ名  WebJournal  そして嵐

【ホームページ】  Wiki  HP名  /  Lonely-rolly  /

 

【NPO設立準備趣意】

自然・生命とは 循環 再生 そして 持続性

この自然・生命の循環性に生きる

生活を自然に 家を樹に 町を森に

その中にあって 耕す・育てる, 創る・生かす.

 交流する・支え合う・共生する.

 

設計する二つの技術基準

自然・生命の究極の機能性は,エクセルギーでみることができる.

  エクセルギーとは,主体の存在する場:環境を基準性とする,

循環するエネルギー・物質・機能性・価値のこと

  自然と生命の過程こそ 最もエクセルギー的であること

  その自然・生命の法則性を探り, 生産・生活過程で活かす・設計すること

用の美・働きの美・機能の美

  美しさは機能性の究極の完成形である.美しくなければ,それはまだ未熟なのだ.

無駄がなく・贅がなく,自然でシンプルであるということ

進化した地球 その上に住まう25億年の進化によって到達して

今そこに一生懸命生きている生命たちは 最も機能的な完成形である.

だから,自然と生命は 美しいフォルムをしている.

その美の法則性は 自然・生命のフォルム: 無限の再生過程の造形にある.

  それは フラクタル幾何である.

生命の調和: 相互がコンフォータブルなこと 

それは 自己完結性:存在の固有性の表現

  そうしたライフ&ハウス さらに生産こそ

最も機能的で 最も美しく モストコンフォータブルである

こうしたライフ&ハウス, 生産技術を成したい. そういう産業技術文化をつくりたい. 

 

【事業内容】

   エクセルギーハウス・ライフに関わる技術の開発

既取得特許

A;実用新案登録第3185332号

【ペルチェ・ゼーベック素子の繊維化によるクロスとそれを利用した冷暖房・発電パネル】

B;実用新案登録第3185333号

【ペルチェ素子シートと機能性多層シートによる冷暖房パネル】

C;実用新案登録第3185334号

【気化促進多層シートによるゼーベック・ペルチェ素子による発電と冷暖機器】

     開発・特許申請準備項目

  D;ミスト利用の室内設置型冷房機器

  E;クールファン    その他

  自然・生命と共生するコンフォータブルな技:生活・住まい方:営みの作法提案・交流