エクセルギーハウス技術開発研究所

エクセルギーなLife&Housingラボ(NPO準備) 自然の循環性に生きる生活と住まい方:営みの提案交流ブログ

毎日(週3回は)酒を飲んでいる君に これでは 遅くないうちに必ず体と頭を壊す.

  食養大盛サラダを主食並みに

f:id:lonely-rolly:20180917155851j:plain

    小鹿田焼オンダヤキが  〈素朴で清楚な・強く・美しい〉.素敵だ.こんな人間になってみたい.

 

 現代このところ, 生活習慣・食生活に関わる健康の低下が 人々の広範囲に起きている.糖尿病・高血圧・心臓循環器障害,・・・そして 効率発症の癌である.‘私は若いから・まだ大丈夫・これくらいは’・・・等の言い訳を自分に強調して, 現時点の生活習慣・活動環境・そして食生活習慣を肯定している.

人類は 農耕生活に入って,穀類を主食にしてきたが, ご自分の今の食生活が‘凄まじい偏食’であることに気付いていない.こうしたカロリー中心の発想献立’ではなく, ホリスティック(包括的・統括的)で, それらによるシナジーな(相互作用的・作用支持的な)食生活に変えるべきであろう.

 

そこで.健康サラダを主食並みにして食生活を変える!私の探究と考究で得た指針をここに紹介する.これは, 3か月をワンステージにして, 実験している食生活を紹介したものである.糖尿病を40代半ばで発症し, この11年間,治療をしてもらったが,一向に改善しないことから, 現代医学の《単成分投与・対症療法》ではなく, それとエナジーさせて《ホリスティックな療養》が大事だと悟ったからである.ではデハご紹介する.

 

★先ずは前提;アルコールも血液に大量の糖類を流し込むことと同じである.さらに肝臓に機能に異変をきたし,インスリン調整機能を台無しにする.‘酒は禁止だ’と聴いても・思っていても やめられない.それで,《天然炭酸水》で, 食物ジュースを割って, 食事の前に飲むことをお勧めする.炭酸ソーダを飲むと,胃酸によって炭酸ガスがドンスカ出て,胃が錯覚して脳が満足する.これがアルコールの代償行為になって 酒が辞められる.外の飲酒の場面でも, この方式でやる.天然の炭酸水は,ドイツ産のゲロルシュタイナーGEROLSTEINERをお勧めする.ではデハ 本題の食養について,その中心となる料理について述べる;

★職場・社会的関係のストレスのhealing癒しはアルコールではなく,《自己統御禅》がいい.禅でやる頭脳活動の統御とは,脳内活動を自分で操るcontrolするということである.その7様態変化;無・唱・瞑・究・悟・癒・無を自分で 操るということである.GoogleなどUSの大手企業ではマインドフルネスとして 推奨して職場でやっている.君もどうぞ.

    食養大盛サラダのつくり方;ご自分で料理して下さい.簡単10分!

※三食分をまとめてつくります.そのために 茹でるときに 3食分をまとめて茹でて, 今使わない分は,ガラス製の密封保存容器に入れて冷蔵庫で保存しておくと,次回はこの手間が省ける.

 

A; 蒸し鍋にお湯を沸して, 根菜類を薄切りにして蒸す.三種類くらいは欲しい;ジャガイモ・ニンジン・ゴボウは常食.

   ★蒸す方が栄養酵素が流れ出さないでいい.

   ※蒸す時間は5分ぐらいかかるので,その間に次の料理の下準備をする.

B; 大盛皿に ニンニク・玉ねぎを薄切りにして並べ,それに《熟成度の高い黒酢》を降り掛ける.

※最初に 香味がキツイこの2種類の野菜に酢をマブスことで 柔らかくすることができる.

※お薦めの黒酢《坂元醸造 鹿児島の壺造り黒酢有機くろずがお薦めである.チョッと高いよ.

C; 蒸し上がった根菜類を取り出して皿に添える.

※お湯は捨てないでそのままにして,次で使う.

D; キャベツをボールの中で水の洗いして, それを手で千切りってザルに移し, 鍋に入れてかき混ぜてホンの5秒くらいの‘サッとお湯通し’してザルに挙げて,水分を切って余熱を取って盛り付ける.

※キャベツは生では食さない(菜花類は消毒薬が多いのでそれを除染するつもりで).

E; その他の温野菜を茹でる;ロッコリ・大豆モヤシあるいはアスパラ,きのこ類は常連.その他葉酸》含有量が高い温野菜シシトウ・モロヘイヤ・明日葉・蔓紫等を加えるとさらにいい.

※鍋に入れる順序を‘硬いものから葉物へ’で次々の投入して, 一緒に取り出すといい.

F; 生野菜を刻んで皿に盛りつける.三種類くらいは欲しい;トマト・キューリ・ピーマン・パプリカ・セロリ・・・等.

G; 香味野菜をトッピングする;大葉・パセリ・バジル・生姜・唐辛子・胡椒・山椒等のうち,その日の好みで.

H; トッピングの魚貝類・鶏肉・豚肉をオリーブオイルの蒸し焼きにしてタップリとド~ンと盛り付ける.

※蒸し焼きは, タジン鍋でやると便利.洗いも簡単.最初は中火で3分焼いて,蓋をして9分弱火で蒸し焼き.ギョーザの焼き方と同じ.鶏肉・豚肉も同じようにタジン鍋で美味しく焼き蒸しできる.面倒ならば, 水煮の缶詰がいい.秋刀魚・鯖・鰯・烏賊・ホタテ貝・・・等. 

※牛肉・バターなどの牛系は不可.特に女性には禁忌.チーズは ゴータチーズなどの発酵度の高いものを.

J; 最後にドレッシング.酢は最初に掛けたので, 後は, オリーブオイルと和風ならば 醤油を掛ける.

※この〈和風ドレッシング〉は, 東京赤坂の【ホテルニューオータニ】のシェフの発案によるものである.ビン詰で売ってもいるが何も買うことはない.自分でつくればいいのだ.但し,どちらも 質高級なオリーブオイルと醤油を用いたい.

お薦めは オリーブオイルは イタリア産《FRANTOIA》.醤油は和歌山御坊市《三ツ星醤油》である.どちらもベラボウに高い.しかも高島屋のような《高級食材仕入れ店》にしか置いてない.                              」

   これで, 五色・五領・陰陽対シナジー十二食材の食養大盛サラダができた.

この料理のconceptは 漢方の生薬製法思想’ホリスティック・修治・主副シナジー‘ 等 2000年を超えて鍛えられた 指針と同じである.

 

 流行っているサプリメントの利用について一言;

サプリメントが大流行である.しかし こうしたサプリは,何も高価な錠剤で摂取する必要もない.

お目当ての植物を お茶の製法と同じで 《蒸して・発酵させて・適度乾燥保存させて・粉にして》食すればいい.これによってより一層, 修治され, 有効酵素ポリフェノール類が摂取しやすくなる.

既にこうしたコンセプトで,商品化されている,いくつか挙げると;

発酵ニンニク;肝・腎・膵系などの内分泌系疾患にいい.

発酵ウコギ高麗人参と同種で, 肝・腎・膵に加えて,心系に効く.

菊芋イヌリン;腸内フローラの優れた餌となり, そのことで糖尿病・認知症予防・療養に有効

長寿草葉酸・ヘム鉄分の摂取に大変いい.血流・血液の質向上

ホジファチジルコリン認知症予防に有効といわれるポリフェノールで, 大豆から抽出して シミ抜き効果の食用品となっている.これを飲めばいい.

同様に 若いイチョウ葉ポリフェノールは 蒸し・乾燥・粉化すればいい.

その他 ポリフェノール系は 多くの果物・実ナッツ類に有効な酵素が含まれている.そのまま食すればいい.

貝類 例えば シジミセサミンは, なにも高い金を出して買うことはない.必要な分量は, シジミ缶詰・干しものを食すれば十分である.こうした貝類・干し小魚類は サラダのトッピングの具材として大変いい.

   ※外国製の場合は, 日本企業が設置・監督・検査の下で製造しているかを確認のこと.